スタッフブログ

道路改良工事に伴う発破工

皆様こんにちは 暖かかった秋は終わり、冬、そして慌しい年末(^_^;)  

 

さて今日ご紹介させていただくのは、発破工です。

弊社は、社名の通り岩石を爆破して砕く仕事をしています。

いわゆる発破です。

道路改良工事や、トンネル掘削、岩盤を取り除かないと次の作業に進めない! という場合、発破が活躍します。

(発破は、法律で保安物件に対して定められた保安距離 があるため、何処でも出来るわけではありません。) 

 

発破の流れは・・・その前に、 発破作業にあたり、国家資格を持ったアメージングアマン登場(笑)

(発破は、危険を伴う作業なので資格を持った方しか火薬類を触ることも 現場に立ち入ることもできないのです。)

 

1. 穿孔・クローラードリルや、ハンドハンマーで削孔する。

2. 装薬・削孔した孔に火薬類を装薬する。

3. 点火・安全を確認し点火・起爆する。

 

すると  

                  おぉ~爆破  岡山現場より、アメージングアマン提供(笑)  

 

かなりかなり簡潔に書いていますが、点火に至るまでには火薬類消費申請書から始まり 打ち合わせ、

火薬類取扱所・火工所設置、火薬類取扱所に火薬商から火薬類受入れ、火工所で親ダイ作成、 数量記録

その他色々経由してたどり着きます。

そして最後は、一日の残火薬があれば火薬商に返納します。 この様な流れで発破します。

 

寒さ厳しい日が続きますが今年も後少し、皆様体調に気をつけて 良いお年をお迎え下さい(#^.^#)  

2018年6月
« 3月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
ページ上部へ