発破工

発破作業

発破とは、火薬類を使用して、物体(山や岩、古くなった建築物や船舶など人の手による構造物)を破壊することです。

発破作業(作業手順例)

使用機械・工具クローラドリル:CDH-820C/CDH-901C、発破器、テスター
使用材料爆薬、加工品(電気雷管)
保護用具防塵マスク、耳栓
資格等火薬類取扱保安責任者

準備作業

  1. 作業前に作業員全員で打合せをする
  2. 作業員を配置する
  3. 機器を点検する
  4. 作業現場を確認する

主体作業

  1. 火薬店より電気雷管及び火薬類の運搬
  2. 火薬類取扱所への火薬類、電気雷管受入れ
  3. 作業場所(発破場所)の確認
  4. クローラドリルを作業場に誘導し搬入する
  5. 削孔作業(クローラドリル)
  6. 火薬類取扱所火薬類及び雷管の払い出し
  7. 火工所受入れ払出し親ダイ作成
  8. 切羽及び装薬
  9. 飛石防止処置
  10. 導通測定
  11. 発破作業
  12. 発破終了
  13. 作業終了
ページ上部へ