スタッフブログ

民間工事の有難さ…。その②(岡山県倉敷市)

ブログを見て頂いている皆様、全建設業の皆様、本日もお疲れ様です。

 

さて、本日はタイトルにもある通り民間工事になります。

場所は【岡山県倉敷市】です♪

元請負業者のI社様、有難う御座います!

 

さて、岡山県は隣の県ではありますが、倉敷市までは地味に距離があります。

これぐらい距離がある方が仕事をしてる感があり、私は好きだったりします♪

 

どうやら御電話で聞く限り、宅地造成工事中に大きな転石が出てきてお困りの様子…。

ふっふっふ…お任せあれ。

その邪魔な転石、全部撤去してしまいましょう!!

現地打合せによって、隣接する住宅との兼ね合いによりなるべく騒音を立てたくないとのこと。

それならば、弊社の得意とする【静的破砕工事】ですね!

 

だがしかし。

現場までの道中が狭い…というか狭すぎるため、油圧式クローラドリルが搬入出来ませぬ…。

その時はこれ。

 

『アタッチメントドリルぅううう!』ド〇えもん風に

※0.15㎥級バックホウに専用削岩機を取り付けた機械で、尚且つゴム式の履帯であるためめっちゃ便利。

 

さてさて。

いきなりではありますが、打合せ→乗り込み→施工→竣工まで一気にいきます。

 

・材料(ブライスター:小口径用)搬入の写真。

 

・削孔状況写真。

…めっちゃ休憩してる者が居ますが、37℃という中での作業なので御愛嬌…。こんにゃろう…。

 

・材料の練り混ぜ状況写真。

 

・材料の注入状況写真。

 

・注入完了…はてさて。

 

~作業を繰り返し、三日後~

 

・ばっちし亀裂発生♪

 

・20㎜程度の開き確認。

なかなか開いていますね。

これだけ割れてくれれば、問題なく撤去出来ることと思います。

 

・これだけ使用しましたよーの材料写真。

 

この度は弊社を選定していただき、誠に有難う御座いました。

また岩盤に困ったり二次製品の撤去をお考えの時がございましたら、いつでも弊社を思い出して下さい♪

2023年12月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ