スタッフブログ

社員旅行

皆様、こんにちは

所々紅葉が始まり、秋が深まってきましたね。

さて先日、弊社の社員旅行で沖縄に行ってきました。

取引先の方数名様も同行してくださいました。(ありがとうございました)

 

沖縄に着くや否や、暑い!やっぱり暑い!

 

一日目 ★★★~おきなわワールド~★★★

有名な鍾乳洞を見に洞窟へもぐっていく方、エイサーの太鼓の音に聴きほれている方

ヘビを首に巻いて喜んでいる方・・・\(◎o◎)/それぞれ探索し満喫しました。

ちなみに、アイスクリームはコーンよりカップがお勧めです。なぜなら、とけるの早く、ドロドロです(笑)

そして、首里城へ(修繕中で少し残念)

夜は、目の前でパフォーマンス(凄かったです)でお肉を焼いていただきながらのディナーでした。

 

 

 

 

二日目 ★★★~美ら海水族館~★★★

ホテル出発、バスに揺られること二時間弱、距離はありましたが景色(海が綺麗!!!)を

眺め、バスガイドさんのお話を聞きながら、あっとゆう間に到着です。

到着してびっくり、広いです!美ら海水族館は広い公園の中にあるんですね。

見たい物や触りたい物が沢山ありテンション上がります↑↑↑(^。^)↑↑↑

皆さん目的の場所へ解散!

私は、CMでおなじみのジンベエさんをみて大きい~と声を上げ

エメラルドビーチを歩き綺麗~と声を上げ

締めに・・・ドキドキの心臓で終わりました。さて、ここで問題です!締めのドキドキはなんでしょうか?

お分かりなられた方は、中国爆砕までご連絡を!冗談です(笑)

正解は、集合時間に遅れそうになり、バスまで猛ダッシュでした!

美ら海を後にし次の目的地、琉球村へ

琉球村では、沖縄の文化や伝統を知ることができました。

さて、今夜は沖縄料理?!かはわかりませんが、沖縄の豆腐や、伊勢えびなど海の幸をいただきました。

皆さんお酒が入り、それはそれは楽しかったです(*^_^*)

 

 

 

 

三日目 ★★★~琉球ガラス~★★★

最終日、琉球ガラス体験でコップ作りです。皆さん、防護を付け戦闘態勢ヨシ!(笑)

溶けたガラスを膨らませ、大きいピンセットで回しながら整えます。

後日、郵送していただきましたが、それぞれの個性が出てました。

楽しかったので、沖縄に行かれる方は是非体験を(*^_^*)

 

さて、親睦を深めた社員旅行も終わりです。

現在施工中の現場も後数日で終わります。

次の現場は、重機土工と発破工です。それまでに太陽光の穿孔作業、転石破砕があります。

気温の差が大きいので、体調管理に気をつけていきましょう(*^_^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

転石破砕

皆様、こんにちは

もう少しで梅雨明けですね(*^_^*)

 

今回ご紹介するのは、先月依頼をいただいた鳥取県三朝町の転石破砕です。

弊社は一次破砕を担当します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は、クローラーが導入できない場所なので人力で施工します。

朝からハンドハンマーで削孔していき、夕方に薬剤(ブライスター100#夏用)を注入して帰宅します。

夏場は気温によりますが、朝にはクラックが入って割れてきます。

石の状態や天候によって変更などありますが、今回は三日間繰り返して終了でした。

 

 

さて、梅雨があければ夏本番(^o^)/ 熱中症に気をつけて頑張ってください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

重機土工

皆様、こんにちは

梅雨入りしましたが、あまり雨が降らず暑い日が続いていますね(^_^;)

 

さて、今回ご紹介するのは重機土工です。

5月から香美町の道路改良工事現場着工しています。

 

 

 

 

 

 

 

この写真を見る限り、左は谷底\(◎o◎)/

重機土工は、機械の施工能率を考え、操縦していく大変知的な仕事だなと思います。

 

雨が降ると作業の危険性も増すので、皆様今一度注意を払い作業して下さい(*^_^*)

 

 

 

削孔機械

皆様、こんにちは

春ですね~新緑が綺麗ですね

暖かくなり活動しやすくなってきましたね(*^_^*)

 

最近お声をかけていただくのが太陽光発電設備設置の削孔です。

ここ最近では、広島県北広島町に、2名一週間の出張で行きました。

穿孔作業は、1名が穿孔機械を操り、もう1名が手元を行いテキパキと作業を進めていきます。

 

さて、弊社には三台の穿孔機械油圧クローラードリルがあります。 

Exif_JPEG_PICTURE

先程、撮影してきましたがあいにくの天気で少し暗いですが・・・

それぞれ能力が違い、削孔の大小、狭い施工現場、それぞれに対応できます。

ご相談等ありましたら、ご連絡下さい(*^_^*)

 

さて、もうすぐGWですね

連休の方も、お仕事の方も気をつけてお過ごし下さい(*^_^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

安全協議会・視察

皆さん、こんにちは

朝晩はまだまだ冷えますが、日中は暖かくなってきましたね(*^_^*)

 

先日、現在施工している発破工現場、加古川市の松本砕石株式会社様にお邪魔させて

いただき(ありがとうございます)、安全協議会及び視察してきました。

 

 

 

                   

 

                           

               

 

                                       

 

                                                      

 

 

広い構内を歩いていると、岩岩岩、岩が沢山(そりゃ採石場だもの)←社長突っ込み(笑)

発破班と合流、早速安全協議会スタート

危険予知活動、起こる可能性のある災害を想定し、その防止対策について話し合い

機械は順調か、装薬(今回はアンモン爆薬)・配線・電圧・etc視察し確認しました。

 

 

   

 

そして・・・ちょっとワクワク(仕事なのにごめんなさい(・。・;))していた起爆!いざ、ドッッカーン!!\(゜ロ\)(/ロ゜)/ オオオー 

爆発威力は凄まじい!!!アアアー!余韻に浸る(笑)

岩山に囲まれているせいか、体の中までドカンと響き、鳥肌者でした(・。・

 

発破は、危険な作業なので安全確認・点検はもちろんのこと、個々の心身管理、日々の報告・連絡・相談があってこそ

危険を回避し、スムーズに作業が進行するんだと思いました。

 

私にとっては、凄く貴重な経験になりました。

さて、暖かくなり花粉が飛散し始め、花粉症の方にはきつい季節ですが、体調管理に気をつけて

今日もパワー全開頑張って下さい\(^o^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

道路改良工事に伴う発破工

皆様こんにちは 暖かかった秋は終わり、冬、そして慌しい年末(^_^;)  

 

さて今日ご紹介させていただくのは、発破工です。

弊社は、社名の通り岩石を爆破して砕く仕事をしています。

いわゆる発破です。

道路改良工事や、トンネル掘削、岩盤を取り除かないと次の作業に進めない! という場合、発破が活躍します。

(発破は、法律で保安物件に対して定められた保安距離 があるため、何処でも出来るわけではありません。) 

 

発破の流れは・・・その前に、 発破作業にあたり、国家資格を持ったアメージングアマン登場(笑)

(発破は、危険を伴う作業なので資格を持った方しか火薬類を触ることも 現場に立ち入ることもできないのです。)

 

1. 穿孔・クローラードリルや、ハンドハンマーで削孔する。

2. 装薬・削孔した孔に火薬類を装薬する。

3. 点火・安全を確認し点火・起爆する。

 

すると  

                  おぉ~爆破  岡山現場より、アメージングアマン提供(笑)  

 

かなりかなり簡潔に書いていますが、点火に至るまでには火薬類消費申請書から始まり 打ち合わせ、

火薬類取扱所・火工所設置、火薬類取扱所に火薬商から火薬類受入れ、火工所で親ダイ作成、 数量記録

その他色々経由してたどり着きます。

そして最後は、一日の残火薬があれば火薬商に返納します。 この様な流れで発破します。

 

寒さ厳しい日が続きますが今年も後少し、皆様体調に気をつけて 良いお年をお迎え下さい(#^.^#)  

静的破砕工法

おはようございます、中爆㈱事務員Oと申します。

誠に僭越ながらこれから少しずつブログを更新していこうかと思います。

不慣れではありますが、そこは何卒大目に見てくださいね・・・(・。・;

 

さて今回紹介するものですが、弊社といえばやはり【岩盤の破砕】。

これに限ると思います。

そこで先ずはこちら、【静的破砕工】です。

騒音防止、確実な岩盤の破砕を目的とするなら、静的破砕剤を利用した静的破砕工をお勧めします!

例えば

・周囲の住宅への騒音対策を何とかできないか?

・施工中、設計にはない予期せぬ岩盤があり、油圧ブレーカで掘削をかけるも進捗が・・・

・法面上部に転石があり、掘削をかけると落石してくるのではないか?

・重機が届かない箇所の転石・岩盤を撤去できないか?

などなど…お困りの方もおられると思います(・~・)

こんな場合は、岩盤に機械やハンドハンマーで孔を掘り静的破砕剤をフィリング!!

かっこよく英語で言ってみましたが、充填です。(笑)

目安ですが12時間~24時間で岩盤に亀裂が入りますので、後は機械で岩盤を取り除きます。

 


静的破砕とは岩盤へ亀裂を入れますので、騒音、振動、飛石がほとんど無い破砕です。
また、短時間での作業が可能な為、作業効率の向上が可能です。

暑い日が続いてますが、皆さん熱中症など気をつけて作業して下さい。(*^_^*)

これからも更新していきたいと思いますので、よろしくお願い致します。

BLOG はじめました。

平素は当サイトをご愛顧賜り、誠にありがとうございます。
今後とも多くのみなさまにご利用いただけるよう、ブログを更新していきますのでよろしくお願いいたします。

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ